読書で くつろぎ た〜いむ


昨夜の雨から、今朝は気持ちの良い青空が広がっています。行楽の季節なのに、”ステイホーム” でお出かけができずホントに残念ですよね。なので今日はあっぷるるーむ「本の日」で出会った、旅行気分と物語の世界を同時に味わえるような1冊を紹介します。

「赤毛のアン」のお料理BOOK ~プリンス・エドワード島から贈る四季の恵み~ 料理・文:テリー神川  /出版:ブッキング

モンゴメリの「赤毛のアン」に出てくるお菓子やお料理のレシピブック。レシピはもちろん、食器や小物に至るまで、当時のものにできるだけ忠実に再現しています。まさに19世紀末のモンゴメリ時代にタイムスリップ!物語の舞台であるプリンス・エドワード島の美しい写真も必見です。解説も読み応えがありますよ。著者のテリー神川さんはプリンス・エドワード島のニューロンドンで Blue Winds Tearoom というカフェを開いておられます。ご本人のカフェのサイトはこちらです。↓

bluewindstearoom.blogspot.com/2009/04/blog-post_30.html?